Be(目標)+Say(語る)=美生(びせい) 
夢を語る美しい生き方を、ここから始めましょう。


2017年12月12日

与え合う、分かち合う

今年は振り返ってみても、本当に良い出会いの一年でした。

お正月に雪不足で行先を変更したスキー場で、お友達に紹介していただいた方にスキーを教わることになり、11月にはその方にお世話になってタイに初めて行きました。
タイの情報収集してるうちにタイ好きのお友達が出来たり、タイでエステ店を11年も経営するかっこいい素敵な日本女性、優子さんと知り合いました。
他にもたくさんの出会いがあり、本当に素晴らしい旅でした。

また友達のご紹介で素敵な同業者の方に出会い、その方の現場で時々お仕事させていただけることとなり、そこでもまた素敵な同業者のお友達が出来ました。その現場で素敵なカウンセリングスタイルの方と出会い、新しい療法を知り、その勉強会に参加して更に新しい出会いがありました。

ご縁に感謝、出会いに感謝です。

今年の出会いは、与え合い、分かち合える方々ばかりでした。
だからとても居心地が良くて、安心して心を吐露出来て、素直な気持ちで目の前の人を尊敬しました。
わたしの目線がフラットになっていることを感じています。立場は色々あるけれど、人として同じ目線で与え合い、分かち合えます。それがとても気持ちの良いことだと再認識しました。

今までは、こんなにフラットな気持ちではなかった気がします。年齢や役職で、自分でも知らずに相手との関係性を上下で見定めていた気がします。でも今は、年齢や役職と関係なく心の垣根を簡単に超えて、相手の懐に飛び込める自分が居ます。いえ、元々その要素は他の人より大きいとは感じていましたが、今年は特に良い意味で図々しく、大胆になりました(笑)
そうしたら、相手と自分の違いも、全部まるごと受け入れられるようになった気がしますし、自分と全然かけ離れた場所にいる人や、ペースがあまりにも噛み合わない人は、おのずとお付き合いが遠のきました。

  『みんなちがってみんないい』

金子みすゞさんの有名な詩の一節ですが、これをまるごと体感しているような一年でした。
今まで頭ではわかっていましたが、やっぱり違いを『良い』と思えないことも多かったのも否めません。
なにがわたしに起きたのかわかりませんが、今はとても穏やかな気持ちで、日々とても充実しています。

こんな日が来ることを、苦しんだ20代の時のわたしに教えてあげたい気分です。
あの時死ななくてよかった、色々あったけど生き延びてよかったと、今は心から思います。

わたしは、善悪で判断する厳しい親(だが矛盾する生活環境下)に育てられ、真面目で融通の利かない性格に育ったんだと思います。本来は天真爛漫で自由な子供であったのに、その楽しみ方を忘れてしまっていました。
自分にも他人にも厳しくなって、ルールや道徳を守れない人を厳しくジャッジする人でした。それを自分にも科していたので、自分自身がとても生きづらく苦しい日々でしたし、人として面白くなかったのでした。何より自分が赦せませんでした。
赦せないから、自分に罰を与えていました。報われないことを繰り返しました。そうして世間を恨んでいました。

いまはその経験すべてが、自分の糧になっていることを知っています。
知ることが出来て良かったです。わたしの人生はいま、おかげでとても豊かです。
豊かな人生になったので、豊かな分を誰かに分け与えられます。そうして分けた以上のものを、また他の誰かから頂いています。だからとても幸せです。それを実感できる年でした。

2017年もあと僅か。
大掃除と共に、心のお掃除も致しましょうね。カウンセリングではそのお手伝いをさせていただいております。

・・・
初めてご利用の方の「初回お試し無料カウンセリング」は12月17日までの受付を持って、一旦お休みに入ります。ご利用をご検討中の方はお早めにお申し込みくださいませ(受付分については17日以降のご予約日でも承ります)



posted by いわはし みなえ at 15:56| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: