Be(目標)+Say(語る)=美生(びせい) 
夢を語る美しい生き方を、ここから始めましょう。


2019年04月19日

騙されるスピリチュアル

わたしは『アンチスピリチュアル』と普段から名言している。
でも正確には、スピリチュアルが嫌いなのではなく、日本の『スピリチュアルカブレ』な人達に辟易している。
どうゆうわけか、日本ではスピリチュアルはオカルトとごっちゃになってるし、正しく理解しているように見える人達は、けっこう地に足がついていない。
本来スピリチュアル(霊的真理)とは、今のこの生活と繋がっているはずで、特別なものでも何でもない。それを自己都合で解釈して、言い訳のように使っていたり、現実世界でしっかり生きることから逃げる口実にしている人が多くて呆れる。だから嫌いなのだ。

霊感も強く、28年前に初めてわたしにスピリチュアルを教えてくれた友達は、よく自分が少し太ってくると『憑依されて食べさせられている』という。本当に憑依されているのかもしれないが、わたしは彼女の発言を聞くたびに嫌な気持ちになる。生きているのは自分自身。そんなに簡単に憑依されるなら、憑依されない自分になればいいし(実際にわたしも憑依体質だと言われているが、わたし自身は憑依を回避するために努力してきた)そもそも食べることを意識的に止めればいい。
夢遊病者のように、寝ながら食べているなら憑依されているんだろうが、彼女の家族から聞いても、わたしが見てる感じでも、そんなことはない。
もし本当に憑依されて食べてしまうのなら、そんな自分に打ち勝つために、現実世界の自分は何をしたら良いのかを考えればいいのに、、と思ってしまう。スピリチュアルな教えで言う通り『全て必然で起きる出来事』だとしたら、いま置かれている問題は何のために起きているのかを、霊的真理の観点から考えてみるべきだと思う。それをオカルトな単語を並べて言い訳にするのは、いま生きてる自分に失礼だと思わないんだろうか。

そんな友達ではあるが、彼女は日本でこんなにスピリチュアルが一般的になるずっと前から、スピリチュアルについて学び、様々な書物を読んではわたしに教えてくれた。そのお蔭でわたしも、随分と霊的真理の観点から物事を捉えるようになったし、多くの心理学者が最終的にはスピリチュアルにたどり着くのも納得できた。
だからスピリチュアルについて、知らない人は学んでほしいし、正しい知識を持ってほしいと願う。決して地に足がつかない、フワフワした捉え方をしないでほしい。何故なら、目に見える世界だけではどうにもならないことは、沢山あるからだ。目に見えない世界を知る事、そしてその英知を受け取ることは、自分の人生を豊かにする。何も自分に損はないのだから、嘘だと思って学べばいいと思う。

スピリチュアルという単語に異常に反応する人も多いが、昔から宗教や哲学では同じようなテーマを考察されてきた。
別にわたしは『願えば叶う』とか『神に祈ろう』とか言ってるわけじゃない。それらは決して間違ってはいない。でももう少し学べば、どうしたら本当に願ったり祈ったりする必要があるのか、自分の人生でどんな風に役立てることができるのかを知ることが出来る。

ここ10年位で、スピリチュアルカウンセラーやチャネラーやヒーラーと名乗る人たちがたくさん現れた。
ごく一部の人達は本当にその名の通りの優れた能力を持ち、肩書に応じた活動をしているが、わたしはその他の多くの人達を信じられない。
何故なら、この地球で生きてる全ての人が、スピリチュアルな存在で、チャネラーでヒーラーなのに、なぜ特別扱いなのだろう。
その程度のことならわたしにも言えると思うような、知識の浅い発言が多すぎて胡散臭い。
カウンセラーとしては、わたしも一般的なカウンセラーとは相当外れた路線で胡散臭いだろうが、わたし自身が浅いとは思わない。自分の発言に裏付け出来る程度の勉強はしてきたし、臨床も重ねてきた。しかしわたしが思う胡散臭い人達は、発言が『軽すぎる』のだ。
その軽率な発言で、クライエントを傷つけ、また傷ついたクライエントがわたしの元を訪れることも多い。うんざりする。本当に気の毒だ。
そうならないためにも、自分自身で正しい知識を持ち、ただしい霊的真理を知ってほしい。騙されないでほしい。

時代が21世にに入り、また平成から令和へと和暦も変わり、わたしたちは霊的な成長の速度がどんどん早まっていると感じている。
わたしは、知るべき段階に入った人たちに、正しいスピリチュアルを学んでほしいと願っている。もちろん「これはスピリチュアルですよ」などと言うような教え方はしていないが、日常のその人の生き方、考え方、捉え方のエッセンスとして、霊的真理の視点からお話しさせていただいている。
だからスピリチュアルとは思わずに、ごくごく普通に生きている中で学び、霊的成長を遂げ続ける人たちが、わたしのクライエントだ。
その方々がやがて教わる側から教える側になり、人の成長をサポートできる役割を担ってくれれば素晴らしいと思う。

本当のスピリチュアルとは、自分の人生のなかで学ぶもの、実践するもの。綺麗ごとではない自分の生の感情と向き合うこと。
過去を受け入れて、起きている事実から学び、赦し赦され、与えて豊かになるもの。
学びが間違っていない人たちは、どんどん幸せの方向に加速する。それが答え合わせ。
あなたは今、幸せと思えるだろうか。幸せはゴールじゃない、目指すものでもない。いま手にあることを数えられること。

・・・
当ルームを始めてご利用の方には、お試し無料電話カウンセリング40分間をご用意しております。
お急ぎの方はお電話で→090-5054-3117
(ご予約優先、不定休のため、電話が繋がったらラッキー程度に思ってかけてみてください)
事前予約はこちらからどうぞ!

LINEでもご予約受付・ご質問など承ります。トークで声かけてくださいね。
ただ、LINEでのご相談は承っておりませんのでご了承ください。
ja.png


posted by いわはし みなえ at 17:39| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする