Be(目標)+Say(語る)=美生(びせい) 
夢を語る美しい生き方を、ここから始めましょう。


2018年04月24日

LINE公式アカウント取得しました!特典たくさん作ります!

やっと審査おわった~やったぁ~
LINE@の公式アカウント取得しました!ぜひお友達になってくださいね。

ja.png

パソコンからブログ読んで下さってる方は、QRコードも便利♡
QR.png
実は、LINE@のセミナーには、だいぶ前に参加して、やろうやろうと思ってたのに、なかなかしなかった怠けもの^^;
元々マメでもないからどうかなぁと思ってたんですが、1:1トークも出来るので、カウンセリング前に相談内容を確認したい方や、予約を悩んでる方、日にちがなかなか合わなくて相談したい方など、お気軽に声かけてください。
実際、オープン日時以外にも、ご相談によっては、こっそりカウンセリングお引き受けしてたりします^^

・・・
もちろん、これから『お試し無料電話カウンセリング』を使ってみようかな?という方も、ぜひお友達してくださいね。
お友達になってくださった方には、10分延長クーポンをプレゼントしてますので、お試し40分+クーポン10分で、50分無料でご利用いただけます!
お友達限定タイムセールなども企画したいなぁ~

LINE@の使い方が良くわからないこともあるので、今のところリアルお友達にモニターになってもらって模索中。
気付いたことが在ったら、教えてくださいね!

どうぞよろしくおねがいします!
続きを読む
posted by いわはし みなえ at 09:43| Comment(0) | 3.3.7Besay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

あなたが大好き(感謝を込めて)

前回のブログ『あなたなんか大嫌い』を書いてから、思いのほか反響が大きくて、たくさんの方々から連絡やらメールやらいただき、励まされたり慰められたり、お褒めいただいたりしてます。
ちゃんとお返事したいのだけど慌ただしいので、まずはここで一言。

ご支援ありがとうございます。

でもね、心理職してると、こうゆうことは日常茶飯事で、珍しいことでもないのですよね、実は。
ただ、今回はちょっと内容がかなり衝撃的過ぎたのと、思いのほか自分でもびっくりするほどダメージがあって、更に返信ができないというジレンマで、ブログに書いてしまいました。
そのため、いろんな方々にご心配おかけしてごめんなさい。
そうして逆に、愛をたくさん受け取る結果となり、わたしは改めて自分が幸せなんだと感じています。
トラブルを避けるために、自分を語らないという心理職も多いですし、カウンセリングの勉強をしていたころは、それが主流と習いました。
でもわたし、自己開示したいんですよね…(笑)これ、性分だから一生変わらないと思うし、わたしのスタイルなんだと思います。

普段から「あなたが羨ましい」と言われることは多々あります。
例えばカウンセラーという職業に憧れてる人に、自分のルームを持ってるなんて羨ましいとか、外でもカウンセリングの仕事が出来ることが羨ましいとか。他にも、夫が理解あって自由に遊びに行けるのが羨ましいとか。経済的な苦労がなくて羨ましいとかね。

同じように、わたしも「あの人が羨ましい」って思うことはよくあります。
それで思うんです「次はわたしもあのステージに行こう」って。
羨ましいと思う人を、超えて行こうって。

どんな風に超えられるのかわかりませんが、わたしなりに満足する超え方をしていきたい。
もちろん競争じゃないから、超える、超えないの話ではないんだけど(笑) 
わたし、けっこう負けず嫌いなので、やっぱり超えたいんです。
全て超えなくてもいい、どこか自分の大事な部分を、更に先に進めたい。




久しぶりに庭のお手入れをして、つくづく思うんですよ。
おなじ多年草や、おなじ宿根草でも、越冬できる花とそうじゃない花が在るんだなぁって。
寒さに弱いお花は、それなりに手入れして越冬しますが、それでも翌年咲く花と咲かない花があります。

わたしは翌年咲く花で在りたいです。ただそれだけです。
そうしていつか、自分なりに美しい花を咲かせたいです。

たくさんのご連絡、本当にありがとうございました。
わたしなら大丈夫。冬の間にしっかり根を生やします。

支援してくださる、あなたが大好きです。
支援されてない人も、わたしが勝手に大好きなことも多々あり(笑)
結局わたし、大好きに囲まれて幸せです。ありがとう。

・・・
もっとカウンセリングを身近に感じて頂きたいと願います。
Besayルームでは、初めて当ルームをご利用の方に『お試し無料電話カウンセリング』を実地中です。
カウンセリング費用も通話料も無料で、ご説明を含む40分間のカウンセリングを体験していただけます。
どうぞお気軽にお申込みくださいね。初めてさんのあなたとお話しできますのを、心より楽しみにしています。
ご予約状況次第で、当日予約も承ります。詳細はホームページをご覧くださいませ。
posted by いわはし みなえ at 09:41| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

あなたなんか大嫌い

『突然のメールで失礼します』という書き出しで、わたしのブログを読んで下さってる(らしい)方から、数日前にメールが届きました。
返信したけれど、すでにアドレスがない様子で届かないので、ここに返信を書くことにします。公の場でごめんなさいね。でもとてもありがたい機会だと思ったし、わたしの気付きもお知らせしたくて、余計なお世話で書いてます。

届いたメールの内容を要約すると『二度も結婚して、お金にも困らない癖に仕事を趣味みたいにやっていて、無責任に仕事を休み、連絡も取れず、旦那以外にボーイフレンドが複数いるのを自慢するあなたのような女が、カウンセラーという聖職に就いているのは納得がいかない。あなたなんか大嫌いです、死ねばいいのにと本気で思います』というような内容でした(本当はもっともっと長文です)

いやー久しぶりにノックアウトです。しばらく再起不能になりました。
内容的には過去にわたしのカウンセリングを利用したことある女性かなぁ~?ボーイフレンドが複数いる話(とはいっても、全員『夫公認』の友達)は、友達かルーム以外では話したことないし…ブログなど公で言葉にすると、色々誤解されてしまいそうで書かない内容の一つなので、縁ある方にはお話したことがあると思いますが。
連絡が取れないって言うのも、よくクライアントさんから頂く言葉なので(苦笑)でも無責任に休んでるわけじゃないけれど…
なんか必要な時にわたしと連絡が取れなかったのかなぁ~と想像しています。そのタイミングもすべて必然だとは思うんですけど。

まずはね、この差出人さんにお礼を言いたいです。
色んな気付きをいただきました、どうもありがとう。消化するのにすごく時間がかかってしまって、その間何にも発信できませんでした。
お返事が遅れてごめんなさいね。あなたがわたしの返事を待っててくれていれば、なんですけれど。

言葉の暴力…最初に感じたのはそれでした。『事実じゃないことはひとつもないのに、言葉一つでこんなに傷つくんだろう』と。
傷つくのは『わたしが勝手に傷つく』のです。相手に傷つけられてる訳じゃない。だからわたしは何故こんなに、このたった一通のメールで撃沈してしまうのかを、そんな自分を、よーく考えてみました。

今のわたしは、確かに『自由』です。
夫がいて家庭が在って、好きな仕事を好きなタイミングで出来るのは幸せだと思います。
ボーイフレンドが複数いることも、別に隠してるわけでもなく夫に紹介するような、わたしにとっては『ちょっと好きな男友達』
長いボーイフレンドは結婚前からずっと親しいです。『異性間で友情は成立しない派』ではありますが『異性であることを認めた友情関係』は成立します(少なくともわたしは)それに夫が納得してくれてるのは、さすがわたしの選んだ男だと思うし、どう思うのかは夫の問題なので、わたし自身は気にしてません。わたしは夫の顔色で、自分を変えたくはありません。

そうゆう環境で暮らせていることは幸せで、自分でもよくぞ20代のどん底の人生から、ここまで復帰できたなぁと思います。
カウンセラーが聖職なのかどうかはわかりません。いろんなカウンセラーがいるしね。
職務倫理に明らかに外れてるカウンセラーがいると、わたしも同業者として怒りを振りかざすときもありますから、この差出人さんから見て、わたしが職務倫理に外れてるようなら、そうなのかもしれません。

でね、自由の何がいけないんだろう…と考えてみたんです。
でも自由って何も悪くないなぁとも思うんです。
わたしはカウンセリングで、自身のモラルに縛られている人達を、毎日見ています。もちろんわたしたちが生きるためには、必要最低限の『ルール』があります。必要最低限のルールって、一般的な視点では法律に定められてると思ってます。だから法律の定める範囲内なら、どんな選択をしても自由で、その代りに自由には『自己責任』が伴うとわたしは考えます。
でも、モラルに縛られる人は、自分で勝手にモラルに縛られている…自分の気持ちより『社会』や『世間』を大事にして、他人から見る自分に囚われて『ねばならない』に憑りつかれている…もしかしたら、差出人さん、あなたもそうなのではないでしょうか?

わたしが大嫌いなのは、わたしがあなたを映し出しているんです。
かつてわたしも、自分が羨む人を、意味もなく妬んだり嫌ったりしていました。
どうして嫌いなのかをよく考えたら、自分が「ああなりたい」と思うことを、全て適えているのが悔しかったんです。
あなたにとってわたしがそんな存在なら、なんて光栄なことでしょうね。

わたしに『死ねばいいのに』と思うのは、自分の中のわたしと同じ部分を消し去りたいのではないのかなと想像しています。
わたしもわたしが死ねばいいと思う部分はたくさんあります。自分の中のオンナの部分は、本当に誰にも見せたくないし抹殺したい…他にもヤキモチ焼きなところや、すぐかっこつけたがるところとか、色々あります。でもそれも自分の一部と受け止めることにしています。
そんな作業をカウンセリングという場で、わたしは多くの方にお伝えしたいです。それがわたしのビジネスです。ビジネスなので聖職だとは微塵も思っていません。ごめんなさい、期待に沿えなくて。

わかって生きてます。誰かに認めてもらおうとは思っていないし、嫌われてもいいと思ってます。
でも傷つく自分に、新鮮な気持ちでした。
地球上で生きてる以上、普通なふりをしていますが、自分が『自由』という名の別の惑星から来た自覚はあるんです。
でもどこかでまだ、わたしも社会で浮かないようにがんばってたんだなーと感じています。そのことに、今は気付けて良かったです。
まだまだわたしの中でも、削ぎ落す部分があるということを、教えてくれて、どうもありがとう。もっと自由であることにプライド持たないとですね。わたしも未熟だなーと痛感しました。

こうして潔くメールをくださる差出人さんは、きっと毎日頑張りすぎて痛々しい生き方してるんでしょうね。
そうゆう人こそ、出会いたいです。気が向いたらまた、カウンセリングご利用くださいね。今度は顔を見てお話したいです。お会いできますのを楽しみにお待ちしています。

・・・

自由なスタイルでカウンセリングも楽しんでます。だからほかのカウンセラーとは違うカウンセリングなのかもしれません。
万人に受け入れられるスタイルではないため、初回40分間の『お試し無料電話カウンセリング』を設けています。ご予約制ではありますが、ご予約状況によっては当日予約も承ります。
どうぞお気軽に、あなたの悩みをそっと教えてくださいね。初めてさんのあなたと、お話できますのを楽しみにしています。







posted by いわはし みなえ at 12:56| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする