Be(目標)+Say(語る)=美生(びせい) 
夢を語る美しい生き方を、ここから始めましょう。


2018年03月31日

ダメで出来ない

先週口唇ヘルペスが出来てしまって、なんだかそのまま憂鬱な一週間です。
口唇ヘルペスが出たということは、相当に疲労困憊していたということ。それは自分でも心当たりがありすぎるので仕方ないと思うし、少しペースダウンしなさいってサインだなぁとも思います。

で、ペースダウンしたら、わたしってほんとにダメな人です(苦笑)
元々忙しいのが好きで、詰め込むのが好きで、予定があるのが好きなのに、ペースダウンしたら何にも出来なくなりました。週末に参加する予定だったセミナーにも、もう行きたくないくらい・・だからって空いた時間でお出かけする気にもなれない。こんなに毎日良い天気で、こんなに桜が舞い散って綺麗なのに。

10年前なら、そんな自分はすごく嫌で、どうにか自分を叱咤して時間を有効に使おうと頑張ってました。
でも今は、そんな自分を『可愛いなぁ』と思います。なんかダメで愚図で可愛い。そうゆう自分も在るんだなぁと感じています。言い訳ではなく、出来ないダメなわたしはわたしとして赦してあげたいです。
だって、身体が『おやすみしたい』サイン出してるんですからね。
もうひとつ、10年前ならこんなに起伏の激しい自分のライフスタイルも嫌いでした。とにかく詰め込んで忙しくして夢中になる週があって、それが過ぎるとバタンと動けなくなる・・もうちょっと平均化して毎日を快適に過ごせないのかなぁってずっと思ってきました。でも最近『平均化するのはわたしには無理』って思います。ムラがあって集中してがんばって突っ走って、やりきったら休むのがわたし。なんかそうゆうことを、ひとつずつ認めてあげられるようになりました。

ダメなわたしはダメだけど、そうゆう自分も好きだなぁって思えること。これってちょっと幸せだなぁって思います。多くの方は、ダメな自分を受け入れられなくて、どうにか変えようと必死に頑張りますが、変われないものは変われない。だったらどう付き合っていくかのほうが、よほど大事なんだなぁと感じています。

ますます自然体で無理しなくなってきたので、ゆるゆるな感覚でダメな日を楽しんでいます。
カウンセリングを利用する多くの方は、ゆるゆるでダメな日を作るご自身を責めて悩んでいますが、せっかくなんだから楽しみましょう。
楽しめないときは楽しむ方法をお知らせしますよ。
そんなカウンセリング、もっと日常の中に普段使い出来る様な世の中になると良いなぁとぼんやりと思います。

・・・

初めて当ルームをご利用になる方に『お試し無料電話カウンセリング』を40分間させていただいております。カウンセラーから発信するので通話料も無料です。初めてのカウンセリングでご不安に思うこと、カウンセラーとの相性など、ぜひご自身で体験してください。初めてさんとお話しできますのを楽しみにしています(当ルームは不定休ですので、ご利用の際は事前予約かルームスケジュールをご確認ください)
posted by いわはし みなえ at 09:54| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

わたしの愛を育てる

求めて奪われて 与えて裏切られ 愛は育つもの・・・

ラジオを聴きながらタンスの衣替えをしていたら、懐かしいKANさんの『愛は勝つ』が流れてきました。
この歌詞、ヒットしていた当時も心奪われたけど、いま聴いてもグッとくるなぁと感じました。

 ♪求めて奪われて(あーわかる!)
 ♪与えて裏切られ(そうそう!)
 ♪愛は育つもの(え、愛を育ててたんだ?!)

裏切られても、奪われても、GIVERとして『与える』人生を、可能な限り生きようと決めてきたわたしですが、もちろんガッカリすることも裏切られることも、たくさんありました。
あれは『愛を育てる期間』と思うと、なんだか心がホッコリした気分になりました。

『与える』人生は、自分を切り売りする『自己犠牲』ではなく、自分に溢れたものを差し出すこと。
だからまず、自分にもたくさん『与える』ことは大事なことです。
まず自分が豊かになり、自分の家族が豊かになり、自分の友人が豊かになって、その友人の周りも豊かになるために、わたしはわたしを豊かにしようと一生懸命に生きています。

豊かになるものは、物質的な金品でも、心の余裕でも、愛でも、欲でも、本当は何でも良いのですが、その時自分が『心から望むもの』でなければ、真に豊かになれないことも知りました。
そう考えると、わたしはそんなにお金も物も欲してはいなかったし(不安からガツガツお金を稼ぐ時期は長くありましたが)欲もあまりなかったです。ただ愛は欲しかったし、心の余裕もなかったなぁと思います。あといつも時間が足りませんでした。いつでも「わたしだけ一日が48時間なら良いのに」と思ってました。
今は一日が48時間なら、きっと半分寝て過ごすだろうなぁって思ってます(笑)

いま、わたしは経済的にも精神的にも、ずいぶん豊かに暮らせていると思います。
でも20年前のわたしは、何もかも足りなくて、毎日不安で焦ってました。そしてそれを誰にも言えませんでした。

そうして本当に何もかも失くして、ひとりぼっちになって、信頼できるのはお金だけだと思い込みました。
だから朝バイトして、昼間は会社勤めして、夜はクラブでホステスして、休みの前日はクラブの後にスナックでオールのバイトをしました。
その結果、身体がボロボロになりました。身体がボロボロのわたしは、ある日倒れて救急車で搬送されました。
もう一日中働くことが出来なくなって、もう一度自分が何を欲しがっているのか、強制的に考えなくてはならない時間が出来ました。そうなるまで、身体だけでなく、心も切り売りして、ただひたすらに働いてきたことに気付けませんでした。

あの時間、遠回りしたけれど、わたしはわたしの愛を育ててきたんだなぁと、今は感じています。
当時のわたしに今のわたしが出会ったら、遠回りしない生き方をそっと教えてあげたい。それが今のわたしがカウンセラーを続ける理由です。

 ♪信じることさ 必ず最後に愛は勝つ♪

本当に、最後に愛は勝ちました(笑)KANさんってすごいなぁ。偉大だな。
きっと神様からのメッセージだなぁって思います。無宗教ですけどね。

・・・
もっとカウンセリングを身近に感じて頂きたいと願います。
Besayルームでは、初めて当ルームをご利用の方に『お試し無料電話カウンセリング』を実地中です。
カウンセリング費用も通話料も無料で、ご説明を含む40分間のカウンセリングを体験していただけます。
どうぞお気軽にお申込みくださいね。初めてさんのあなたとお話しできますのを、心より楽しみにしています。
ご予約状況次第で、当日予約も承ります。詳細はホームページをご覧くださいませ。

posted by いわはし みなえ at 14:01| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

囚われる人

ここ数年、自分のプライベートな人間関係を見直して、自分が『囚われる人』からは距離を置いています。
『惹かれる人』には近づきたいけれど『囚われる人』からは離れようと決めたからです。

『囚われる人』ってどんな人ですか?

と度々聞かれるので「読んで字の如く、わたしを捕まえようとする人のことですよ」と答えています。

いや、わたしがそこに佇んでしまうというほうが正しいのかな。本人が意識していなくても、わたしの心をそこに留めさせる人。そしてそれはだいたい良くない影響をわたしに与えます。
その人達は、たぶん昔のわたしによく似ています。寂しくて構ってほしくて、自分を特別扱いしてほしい人。
カウンセリングの場で出会うクライエントさんにも、過去のわたしとよく似てるタイプの方はいらっしゃいますが、クライエントさん達は、お金を支払ってカウンセリングを受けて、そこから抜け出そうと頑張っています。だからわたしもビジネス以上にクライエントさんの支援者、伴走者としてがんばれますし、気持ちは清々しいものです。
でもプライベートな囚われる人達は、わたしのビジネスがカウンセラーだと知っていても、私的な関係であることを上手に使って、わたしから引き出そうとするのです。それは本人にとっては無意識なことなのかもしれませんが、なんだかとっても気持ちが悪いし、透けて見えるその人の本音に、ゾワゾワすることもありました。

それでもわたしのなかに、変な正義感があって、プライベートでも『カウンセラー役』をやろうと頑張っていた時期があって、だけど囚われる人達は、いくらでもGIVEを求めて求めて、わたしは自分が搾取されてる気分になって、それで疲れ果てました。
GIVEは嫌いじゃないんです。でも、ずっと与えて囚われて、わたしもけっこうしんどかったんだろうなぁって思います。それで自分が不幸せなら、もう無い袖は振れないと覚悟を決めました。

思えば小さい頃から、母にもGIVEをせがまれてきたと思います。
学校でも友達関係でも、わたしは自分が欲していることを表現できませんでした。
ただ、与えることで僅かなTAKEを受け取り、それをささやかな幸せにして生きてきました。
昔に通院していた精神科での心理テストの結果は、どれも『自己犠牲』と結果が出ました。
自分を犠牲にしなくては、生きていけませんでした。わたしの価値は自分で付加しないと、素の自分には何もないと思っていたからです。

でもわたしは、素のままでも『わたし』であることを知り、そのまま自分の軸で選択して良いことを知り、自分を最優先にすることを知って、今は自分が囚われる人を捨てる覚悟をしました。
捨てた分だけ『惹かれる人』と出会う確率が増えてきました。これで良かったと今は思います。

わたしにも出来ました。
あなたにも出来ます。
たとえ「囚われる人」があなたの親やきょうだいや、親友であっても、あなたが幸せでなければ、本当は不要な人間関係です。
捨て方がわからない、それはできない、今じゃない・・・色々思うことはあるかもしれません。
それでも自分を大事にしたくなったら、一声かけてくださいね。
コツは知ってますし、教えることが出来ます。カウンセリングって、実はそんな相談もできるような場所なんです^^

teatime.JPG
・・・
もっとカウンセリングを身近に感じて頂きたいと願います。
Besayルームでは、初めて当ルームをご利用の方に『お試し無料電話カウンセリング』を実地中です。
カウンセリング費用も通話料も無料で、ご説明を含む40分間のカウンセリングを体験していただけます。
どうぞお気軽にお申込みくださいね。初めてさんのあなたとお話しできますのを、心より楽しみにしています。
ご予約状況次第で、当日予約も承ります。詳細はホームページをご覧くださいませ。
posted by いわはし みなえ at 17:19| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする