Be(目標)+Say(語る)=美生(びせい) 
夢を語る美しい生き方を、ここから始めましょう。


2021年04月29日

世の中が変!

大変ご無沙汰しています。なんと今年初めての記事です(笑)
たくさんの方に、ブログを更新しないことでご心配をおかけしていましたが、元気です。
何というか大きな流れの過渡期にいて、自分自身どうしていくかをずっと見つめていました。それはこのコロナ禍でも皆さんもお感じな事と思います。そんな時代というか時期で、様々な選択をして、自分の核を強く持ち、行きたい方向をしっかり見定めないと、この分岐点で流されたくはないと思っていました。

もちろんルームは通常通りにオープンしています。コロナ対策はしっかりしながらも、閉めるつもりは全くありません。
この仕事は私にとって、仕事であって仕事ではなく、使命なので止めるつもりも今はありません。いつか形を変えて別のビジネススタイルにしたいという願望はありますが、当面私を探し当てたスターとなるクライエントさんのために、このまま営業し続けます。

みなさん既にお気付きと思いますが『世の中が変!』ですよね。
わかりやすい例だと、緊急事態宣言が3度も発令されてるのにオリンピックは開催するとか、明らかに変じゃないですか?医療体制が逼迫してると言いながら、オリンピックの医療従事者は駆り出されるというこの矛盾。別に政治を批判したいんじゃないんです、なんかおかしいなぁって思うって事です。そしてこの変な感覚を、誰も突っ込まない(笑)
でね、これって今は露呈されてるだけで、昔からこんな調子だったんだろうなぁってこと。色んな矛盾やしがらみや、お金の流れがあって、変だけど無理矢理押し通すみたいなね。これって恐らく個人の中でもやってる事だとも思うんです。やりたくないのにやってることとか、お金が絡むから納得してないけど引き受けてる事とか、明らかに自分にとって不幸でも、もう引き返せない事とか。


多少の矛盾は仕方ないなぁって思うこともあります。自分の快だけを優先して生きてたら、社会の中ではルール違反だらけでダメ人間になっちゃうかも、とか。だけど大きく一脱していても、それに気付かないふりをして日々をやり過ごす習慣を持ってると、なんだかおかしなことになりそうだなぁとも思うんです。そしてそんな習慣を既に持ってる人は、この世の中のおかしな動きを何故かスルーしているような。

このことは、今件に限らずずーっと私が思って来たことですが、それほど私自身に影響が無いから私も深く考えて来ませんでした。
だけど変な事を変って思ってるって事、この感覚を流されてどうでもいいことにしたくないってことを、今は強く感じています。
私は変な事を変と指摘して、大声で「変!」と言ってしまう人なので、社会では浮いた存在でした。会社員も長くは続きませんでした。だけど変な事をスルーするスキルを持ちたいとも思いませんでした。だって変だもん、変な事を変だと思っている私を大事にしたかったんです。

でも今、大きな流れの中で、変な事を変と言えないムードになってきて、それは社会で生きていくのに仕方ないとは思うこともあるけれど、やっぱり変は変だし、私はスルー出来ないって思っています。今までブログを更新しなかったのは、変な事をあれこれ変だと指摘しすぎる気がして、それはすごいブーイングになる可能性もあるし、私も自分の身を守りたいので口を閉ざしていました。

だけど、すごい圧力で変な方向に私を(同志も)流そうとしてるのも感じていて、どこかに「私は変だと感じてるよ!」と宣言したくなり、ブログに書き綴ってます。恐れずに正直に言えば、マスクもワクチンも変だと思ってます。だけどマスクは既に世の中のマナーだからするし、ワクチンは打つ打たないは個人の自由だから、私は打たないと決めてます。だけど変な圧力で、ワクチン打たないって言う人は悪みたいなムードになりつつある…怖いですね集団心理。私は打つ人を非難したりしないのに。ただ選択してるだけなのに。

そんな訳で、コロナじゃなく社会の集団心理に恐怖を感じている今日この頃。だけど私は私のまま、このままで在り続けたい。
社会の矛盾した正義と圧力に、けっこう辟易していた4か月でした。でももう大丈夫、私は私で在り、何も変わりません。

ご心配おかけしたみなさま、ありがとうございます。
当ルームは通常通りに営業中です。相変わらず不定期ではありますが、細々と続けております。最近は懐かしいクライエントさんも多くお見えになって、嬉しい限りです。長いお付き合いの方々にお会いして、私のやってきたことは、私なりに良かったのだと確信して勇気が持てました。一人でも多くの方が、生きやすくなりますように、こんな時代だからこそ強くそう願います。

・・・
●30分無料電話カウンセリングは継続中です。なかなか電話が繋がらないと言われますが(ごめんなさい)なにせ不定期なルームですので繋がるまで日を変えてかけてくださいね。ルームのオープン状況、予約状況はホームページのご予約欄からご確認いただけます。

●LINEでのご予約問合せは受付けておりますが、LINEトークでの、ご新規様のカウンセリング相談はお受けしておりません。またご予約が完了していない段階ではお約束していないので、私からアクションは起こしません。〇日辺りは空いてますよ、とお知らせすることは出来ても、〇日にご予約が完了していなければ、こちらからご連絡することはありません。またカウンセリングは基本的には『有料』です。30分無料カウンセリングはもちろんご利用いただきたいですが、有料のクライエントさんが優先とさせていただきますことをご了承ください。

詳しくはホームページで!


posted by いわはし みなえ at 13:22| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

コロナのお蔭、2020年

大晦日です。
2020年も今日で終わりです。

毎年暮れは、お久しぶりの方々が多くカウンセリングにお越しになりますが、今年は特に多くのお久しぶりの方々が訪れて下さりました。
中には予約が取れずにお電話で少しだけお話した方々もいて、本当にここでルームを開いて、コツコツ続けられてよかったなぁと思います。

一番長い方で9年。もうとっくに主訴は解決して卒業した方ですが、折に触れて顔を見せて下さり、元気なお話をお聴きすることが出来て、本当に嬉しく思います。
私は、自分は人(との関わり)が、あまり好きではないと思っています。好きではないと言うか、人のことどころではないと言うか。
自分の生き方や成長に関わることが精一杯で、あまり他人に興味が無いと言う方が正しいでしょうか。
でも、そんな私でも、誰かの成長を縦断的に見続けられることは、とても嬉しいのだなぁと感じますし、だからこそカウンセラーという仕事を続けられているのだとも思います。そうしてクライエントの皆さんを見届ける風で、実は私が成長させていただいてるのだなとも感じています。
本当にいつもありがとうございます。感謝です。

私は一見、クライエントさんにとても冷たくお返事することがあります。
素っ気ない、というのでしょうか。
あまり共感を示さず、時には突き放すようなことも言います。
急に私の態度が変わったとか、冷たくなったとか、それが悲しいとか、酷いと言われることもあります。

実際私は、その方との心的距離を取ろうとしています。
それは、その方が私の元を去る事で、更に飛躍されるだろうと想像しているからなのですが、それを言ってしまうと意味がないために、相手によっては急に態度を翻された気分になるのでしょう。
でもそれで相手が成長するなら、私は喜んで憎まれます。そんな時期が来ていることに、私が少し早く気付いただけです。
後腐れ無く次の伴走者の元に辿り着けるよう、私はちょっと演出します。それが不器用で雑だから、きっと私の態度はひどく見えるのかもしれません(それでいいのですけれど)

スポーツのコーチは、その時々の成長に合わせて別のコーチに代わっていきます。カウンセラーも同じです。
ですが、長く同じ場所でカウンセラーをしていると、そうして巣立ったクライエントさんが、大きく成長して再び私に会いに来てくれるので驚きます。
特に今年は、コロナがあって否応にも世界が変わり、生活習慣が変化して、沢山の方々が『気付き』ました。
そのことを、私に話にきてくれました。わざわざカウンセリングの予約を取って来てくれました。
泣くほど感動していました(泣きませんでしたけどね)

本当に本当に、ありがとう。

どの方のお話も、本当に胸を打つ程感動的で、大きな気付きで、そしてたくさんの試練に揉まれていました。
だけどみんなキラキラしていました。

人によっては色っぽくなってたり、強さを放っていたり、顔つきが全然違って精悍になっていたり、逆にめちゃくちゃに優しい表情になっていたり。
私が伝えたかった事、言いたかった事、言ったけど伝わらなかった事が、時間差でちゃんと伝わって、その方の腑に落ちて、そうして血肉になって生かされたことを、いろんなエピソードでおしえてくれました。

この仕事を続けてきて、やめなくて、引っ越さなくて、本当に良かったなぁって思いました。
そんな私の気付きにも感謝です。

2020年、失われた一年と言われています。
私にとっては大きな気付きと飛躍の年になりました。

私はカウンセリングを通して多くの方に『自分の枠を超えて、自由に生きて』と願っています。
私達は、扱いやすい奴隷のように教育され、その枠の中で生きてきました。

私もそうです。
世間とか社会とか観念とかで、縛られて、不自由だけど無責任に生きてきました。
それが生きづらさに繋がっていても、責任を負う人生よりはずっと楽だと無意識に刷り込まれてきました。
普通の生き方や当たり前の人生に、何一つ疑問を感じていませんでした。

その私の枠をどんどん外して身軽になって、そうした自分を曝け出すことで、同じように枠を外そうとする人の援助をし始めました。
それが私の仕事です。
だけど最初はなかなか理解されないし、伝わらないし、私もクライエントさんも苦しかったと思います。
そうして、その時の自分の主訴を解決した人も、私では力足らずで別のカウンセラーに移った方も、それなりまで頑張って、そこで私に手を離された感覚だった方(先に書いた通り、私が役を降りた方)もいます。
どの終わり方でも、そこまでが私の役割なので、充分に互いに頑張った結果ですし、後悔していません。
だけど、ご縁が薄くなり、時々思い出すことが在ってもその方がその後どうされてるのか、私には知る由が無かったのですが、今年はそんな方々がたくさん年末に連絡をくれて、元気で成長した姿を見せて下さって、私は私の仕事に誇りを持てました。

みなさん口々に、コロナのお蔭で気付いた、わかった、変わったと言ってました。
私もコロナのお蔭で、こうして再会できて本当に嬉しいです。
感謝です!

そんな2020年。
私は今年の初めから終わりまで、緊急事態宣言期間以外はあまり変わりなく、いつも通りにルームをオープンして、いつも通りに旅をして、いつも通りに家族と暮らしています。
過度に怯えず、過度に予防もせず(それなりで)自分のしたい事をしてます。
コロナのお蔭でジムにいけなくなって、その代わり通い始めたパーソナルトレーニングで身体が鍛えられ、けっこう満足です(笑)
コロナのお蔭でどうでもいい人間関係が無くなり、元々孤独好きな私は更に孤独をたのしみ、時々一人旅を満喫してます。
コロナのお蔭で大事なモノがより大事に、時間がとても重要で、不要なことを辞めることが出来ました。

色んなものに迷いが更になくなり、ずっと欲しいと思っていた生涯で一番大きなお買い物をすることが出来て、これからひとつ夢がかないます。幸せです。
どんどん恐れが私の中には無くなりつつあります。
コロナのお蔭です。
気付きを有難う。

今年もまた年賀状を書いていません。
来年届いた年賀状には、遅くなるけれどお返事を出します。
それもまた例年通り。

明日になって新しい年になって、きっと私は何も変わらないけど、ずっと私は変化しています。
そんな2021年を迎えたいです。

今年も大変お世話になりました。
2021年は、1月5日から営業します(現在5日はキャンセル待ちとなっております)
私の中では2月3日が入れ替わりの年はじめなので、それまでは2020年の振り返り期間としておススメですよ。

どうかみなさん、良いお年をお迎えくださいね。

・・・
30分無料電話カウンセリング、なかなか通じなくてごめんなさい。
ご予約は基本的には承りませんので、営業日時にチャレンジしてくださいね。
詳しくはホームページで



posted by いわはし みなえ at 14:19| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

出過ぎた杭になる

政治や宗教、スピリチュアル系の話はあまりしたくないんですけれど、アメリカ大統領選挙が気になって、つい毎日ニュースを見てしまいます。
普段あまりTVのニュース(というか報道)は、積極的には見ないようにしています。報道には作為的なものを感じるし、知って嫌な気分になるものは、知らなきゃ無い事と同じだから、自分の必要な情報だけを選んで、収集することにしてるのです。
ですが…

やっぱりトランプ大統領のことが気になって(笑)
っていうか、トランプ氏ってすごいなって本当にそう思うんですよね。
だって、もはや世間は『トランプ氏かバイデン氏か』の選択ではなく『トランプ氏を支持するかしないか』って選択になってると思いません?日々、トランプ氏が今日は何をしているとか、どこに行ったとか騒いでるけど、バイゼン氏がどこにいるかは知らない日も多いし。

名前だってトランプ氏のフルネームは『ドナルド・トランプ(正確には"Donald John Trump)』って知ってるけど、恥ずかしながらバイデン氏のことはつい先日まで『バイゼン』と間違えてたし、フルネーム(Joseph Robinette Biden, Jr.)も知らなかった…という話を友達にしたら、「わたしも!」とか「え、バイゼンじゃないの?」と言って貰えてなんだかホッとしたんですけど(笑)

それほどに、世界はトランプ氏に注目してるってことがすごいと思うんです。
彼は既に『出過ぎた杭』になったんだなぁって思うんです。

政治的にどっちを支援するとか、世界にとって大統領が誰が相応しいとか、そうゆうことを言いたいわけじゃないんです。
ただトランプ氏を見ていて『出る杭』は打たれるけど『出すぎた杭』は打たれても強いなと。
そうして私もどうせ世間からは『はみ出る杭』なのだから『出過ぎた杭』になりたいなぁと、日々思うんです。
もう誰が打っても引っ込まないし、何ならそびえたつ程に立派に出過ぎたいなと。

私達は、親からは「世間様に顔向けできないから」と言われて周りを気にするように教え込まれ、学校では道徳の授業で「みんな仲良く」とか「平等公平に」とか「人には親切にする」などと偽善を刷り込まれます。
でも世の中は不平等で不公平で、親切な人もいれば裏切る人もいる。当然みんな仲良くなんかできません。

でもそこから外れる生き方は「世間様に顔向けできない」恥ずかしい人として扱われます。
若しくは「ずるい」とか「卑怯」とか言われることもあるでしょう。
そうして必ずお叱りを受けて「反省しなさい」と言われます。
反省して、何か得るものなどあるのでしょうか。私の記憶では反省して、それが成果に繋がったことなんか一度もありません。

そんなことを子供のころからずっと考えていたから、私は『出る杭』でした。
いつしか出る杭で在ることが怖くて、出てる部分を隠そうと生きてきました。だけど隠しても見えちゃうからまた叩かれる…
そのうち叩かれないように、世間とは距離を置いて暮らしてみました。だけどそれは孤独で辛くて悲しい世界でした。

出る杭である私が暮らしやすい場所を求めて、あちこちと移り住みました。
割と住みやすい土地もありました。割と理解してくれる人もいました。
そのうち「出る杭、かっこいい」と言ってくれる人も現れました。

一番に私の『出てる部分』を褒めてくれたのは夫です。
それが私のセンスだ個性だと、生まれ持った星の元だと言ってくれたので、もう隠すことは止めました。
そのうち私は、自分の『出てる部分』を磨くことを始めて、そしたら同じように『出てる』人達と知り合い、親しくなって、仲間が出来て、もっと『出てる人』を尊敬するようになって、出てる自分に誇りを持ちました。

それが今の私で、尊敬するのはトランプ氏です。
トランプ氏の政権が良いのか悪いのか、私にはよくわかりません。
度々の発言が問題になってることも、わかっています。
でも私は、それでも恐れずに自分の意思を伝え、自分の『出てる部分』を大切にする、そのスタイルに憧れます。
私には、彼の真意がわかるような気がします(もちろん当人でないので『気がする』だけですけれど)
言葉が足りなくて誤解されがちですけれど、言いたいことはわかるときもあるのです。なんとなく、出てる者同士で(笑)

一般的なカウンセリングルームでは、自分を出せない人が多く利用されるようですが、私のルームは逆で、自分が出過ぎている方が多くいらっしゃいます。自我が強く、自分の意見が曲げられず、周りと反りが合わず、仲間が出来ない。昔の私にそっくりだなぁって思います。
そうゆう人達は、とても生きづらいし、自分を認められないし、頑張らなきゃいけないと思っちゃうし、実際頑張りすぎちゃう。
もう力尽きて強制的に休まされるような、事故や病気になるまで、自分のお尻を叩いて突っ走ってしまう。
だって自分は人とは違う、頑張らないとみんなと同じ歩幅で進めない…そうして何とか周りや世間に合わせようと頑張っても、それ無駄な努力なんですよね。努力の方向が違うと言うか。

だって、そもそも『出てる』んですから!
そしてそれは、素晴らしいあなたの個性であり、天性であり、華なんです!
良くも悪くもトランプ氏の日々を、私達は毎日報道で見聞きしちゃいます。
同じようにあなたも目立つ、だけどそれはとても素晴らしい事なんです。
目立つからこそ、この世でのお役目がきっとあるんです。目立つ人じゃないとできないことってたくさんあるんです。
隠れてる場合じゃないんですよ。私もそうでした。

そのお役目って別にトランプ氏みたいに政治家を目指せとか実業家になれとかじゃなくて、もっと小さい輪の中でも良いんですよ。
でも他の誰かにとってアナタの生き方そのものがお手本になり、生きづらさの解消になり、素晴らしい影響と刺激を与えるかもしれません。
そうして一人が一人に影響して、また別の一人に影響を与えて、数珠繋ぎに影響を与え合えば、もしかしたら世界はとても平和になるかもしれません。もしかしたら世界は超個性的になるかもしれません(そしてそれは素敵な事!)

だから出る杭の人は素晴らしいのです。
そして出過ぎた杭を目指してほしいです。

もちろん、出てない杭の人も素晴らしいんですよ!
出足りない杭の人も、その杭だからこそのお役目があるんです。

類は友を呼ぶと言いますが、私の周りには『出てる杭』の方が多く集まるので、そんな方々に『そびえたつ杭』を目指してほしいと日々思ってます。それってもしかして自分かなと思った方、そうですアナタです、お仲間です♡
出過ぎるための指南は、カウンセリングでお手伝いできます。
あなたの生きづらさは、価値に変わるかもしれません。

・・・・
カウンセリングルーム3.3.7Besayの詳細はコチラです
私のプロフィールもホームページで確認できます!


あなたの生きづらさは、価値に変わるかもしれません。
30分電話カウンセリングは無料で利用できますので、ぜひお試しくださいね。


LINEからも通話できるようになりました!

LINEお友達登録はこちらから(またはQR↓)


友達登録→赤丸のところからおかけくださいね。
Besayのトップページ↓

IMG_20200830_120142.jpg

お電話の方はこの番号↓
090-5054-3117(いわはし)

 *初めてご利用の方も、現在お得意様も、過去にカウンセリングをご利用になった方もおひとり一日一回、30分の電話カウンセリングが無料でご利用いただけます!!今苦しい思いをされてる方、なんだかお話相手が欲しい方、カウンセリングがどんなものか体験したい方…電話が繋がればそこから30分無料でカウンセリングをご利用いただけます。

 *ご利用は一日おひとり一回です。一回30分と短めですが、翌日またご利用いただくことができます。何度でもご利用ください!

 *30分無料のカウンセリングはご予約不要です。お電話が繋がり次第にご利用いただけます(カウンセリング中、Close日、営業時間外、その他の事情により、電話に出られない時があります)お電話のかけなおしはしませんので、繋がるまでコールチャレンジしてくださいね。

 *営業時刻は朝9時〜最終受付16時、正し毎週月曜日は18:30まで受付中です。ルームは不定休です、営業日はホームページをご確認下さい。ホームページ→https://besay.webnode.jp/


posted by いわはし みなえ at 17:31| Comment(0) | カウンセリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする